特定不妊治療助成に関しての説明subsidization

栃木県不妊に悩む方への特定治療支援事業

令和3年1月より事業拡充が行われましたのでご注意ください

治療対象

夫婦の体外受精及び顕微授精が助成対象になります。

対象者

  1. 治療開始時に婚姻の届出を行った御夫婦であること。※1
  2. ※1 事実婚の要件を満たす夫婦についても対象になります。

  3. 夫又は妻が県内(宇都宮市を除く。)に住所を有している御夫婦であること。
  4. 治療が終了した日の属する年度の前年の夫及び妻の所得の額の合計が730万円未満の御夫婦であること。※2
  5. ※2 所得制限がなくなりました。

  6. 体外受精又は顕微授精以外の方法によっては、妊娠の見込みがないか又は極めて少ないと医師に診断された御夫婦であること。
  7. 治療開始時の妻の年齢が43歳未満であること。
  8. 治療開始時の妻の年齢が44歳未満であること。※3
  9. ※3 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う年齢要件の緩和(時限的処置)

申請期間

体外受精又は顕微授精が終了した日の属する年度内に速やかに申請してください。

対象者

詳細は栃木県こども政策課に問い合わせください

Shiroyama-koen Suzuki Clinic城山公園すずきクリニック

〒327-0845
栃木県佐野市久保町263
TEL 0283-22-0195
FAX 0283-22-3822